2015年5月27日水曜日

ヤミイロカニグモ ♂♀

ササの葉にヤミイロカニグモが乗っかっていた。よく見るとオシリになにやら付いている。オスだった。

まさかと思うけどメスが糸で絡まっているのはオスの仕業だったりして(^^;;
..と思ったら同じ状況をおちゃたてむしさんが記事にされていました。驚き!

交接のようであります

腹面は影でイマイチよく分からず

メスに比べひと回り小さいオス

撮影が鬱陶しいのか向きを変えるオス

カニグモ科 Xysticus croceus
5月17日撮影 神戸市西区押部谷

2 件のコメント:

  1. こんばんは。
    雌に絡んだ糸がほんとに雄の仕業なのかどうか、私も半信半疑だったのですがこれで確信が持てました。
    ありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. こんばんは。
      同じような状況の撮影は無いだろうなと諦めて検索しましたが、さすが、おちゃたてむしさんです(^^ わたしも助かりました。
      メスの動きを封じるような糸の張り方では無いですが、交接の為の習性で何か意味があるのでしょうね。

      削除