2016年6月11日土曜日

?ナミコムカデ科 の1種

石の裏の暗い世界で蠢く白いムカデ。その動きは速くレンズが追いつけない。全体にピントを合わせることができないまま堆積した落ち葉の中に消えていった。

体長約3.8mm 背板数は14 脚は12対 触角は24節か25節

背板の大きさは均等ではない

眼は付いていない模様。頭部の陰に第1歩肢が見える

止まることなく走り続ける

5月27日撮影 高野町

0 件のコメント:

コメントを投稿