2016年6月25日土曜日

イシノミ 科 ?Petrobiellus sp.

6月13日の記事、「メイネルテラ科 の1種」に続き、よくわからないイシノミの登場です。プロポーションは今まで見たイシノミと違いスリム。「日本産土壌動物検索図説」を見ていくと”触角の鱗粉を欠く”ところからセイヨウイシノミモドキ属に行き着いた。しかしネット上では似た画像は無くよくわかりません。

体長約3.6mm 長い尾糸のため画像を張り合わせています

イシノミは無変態なので幼体ゆえのプロポーションでは無いと思います

緑の複眼にオレンジの側単眼

こちらもメイネルテラ科 の1種」と同じで顔面中央に単眼らしき丸いものあり

触角には鱗粉は見られず

ちなみにヤマトイシノミの触角。鱗粉あり

5月28日撮影 高野町

2 件のコメント:

  1. ちっこいフナ虫みたいですね、鱗(?)が綺麗だ

    返信削除
    返信
    1. こんばんは
      見た目は一般受けしないと思いますが
      鱗の細工は芸術品と思います(^^

      削除